環境経済学特講(大学院) 2020.9.17

環境経済学特講(大学院) 2020.9.17

日本語 English

連絡事項掲載(9月17日現在)

eALPSへの連絡事項掲載(9月17日現在)

1. 授業の進め方

  • 月曜日4時限(15:10~16:40の90分授業)で、非同期型(オンデマンド)を60分程度、同期型(リアルタイム)を30分程度、計90分で進めます。
  • 非同期型(オンデマンド):オンライン動画(40~50分程度)を、講義前日までにアップロードしますので、視聴してください。問題を解いてください。
  • 同期型(リアルタイム):16:10から、人数が少なければGoogle Meetでオンラインで簡単な問題解説と質疑応答をします。もし人数が多い場合は、Youtube LiveとGoogle Hangoutsのチャット欄で行います。特に質疑応答が無ければ、授業は終了です。
  • 成績は、提出課題(5~10%)と期末試験(多肢選択問題を予定、90~95%)で行う予定です。オンラインで提出してもらう予定です。

2. 当初のシラバスの内容からの変更点

  • 特にありません。

3. 第1回の授業の参加方法(第15回まで同じ予定です)

  • 15:10~16:10(非同期型)は、10月1日の前日までに初回ガイダンスの動画(15分程度)、第1回授業動画(40分程度)をアップロードしますので、動画を視聴し、問題があればそれを解いててください。
  • 16:10~16:40(同期型)は、Google Meetで行う予定です(後日URLを載せます)。出欠はこの時間に取ります。
  • 授業資料は、全てeALPSにアップロード予定です。

4. 教員のメールアドレス等

yagimichiyuki at shinshu-u.ac.jp

5. 授業日(学年暦通り・15回+期末試験。休講でも補講なしの予定)

  • 9月28日
  • 10月5日, 12日, 19日, 26日
  • 11月2日, 9日, 16日, 30日 (※23日は休みなので注意)
  • 12月7日, 14日, 21日
  • 1月7日(※木曜なので注意), 18日, 25日
  • 2月1日(期末試験)

6. その他連絡事項

  • eALPSが重い場合など連絡を取りたい場合、大学メールに連絡しますので、大学メールを受信できるように設定しておいてください。「学籍番号@shinshu-u.ac.jp」かと思います。

TOP page (日本語)
Home/ Environmental Economics (Master course)